笑う角に福来る!2014.01.21

門松
新年おめでとうございます。
良い年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

写真の素晴らしい門松は当院デイケアメンバーの力作です!
ウェルネスホーム伍楽園玄関と当院玄関に飾り、
新年を迎えることができました!

門松の由来をご存じでしょうか??
気になって調べました。門松は、お正月に歳神様がそれぞれの家に訪れるための依り代になるとのこと
歳神様は幸福をもたらしてくれる神様です。
門松を飾ることでこちらに幸せを運んでくださいという意味を表していて、玄関前に飾る習慣は室町時代から始まったそうです。

松だけでなく竹や葉牡丹を飾るのも意味があります。
◎松は生命力があり、長寿や健康を象徴、永久のシンボルとされ、依り代が永遠に続
くことを願っています。
◎竹は節があり、真っすぐ伸びることから、真っすぐに幸せな人生の節目を意味して
います。節をからめて斜めに切ることで、切り口が笑口に似ていることから、「笑う
角に福来る」ともいわれています。
◎葉牡丹は幾重にも重なる葉が「吉事が重なる」といわれています。
「なるほどっ!」

この門松は、昨年 12 月にデイケアグループのチーム門松によって作成されました。 出来栄えを褒められると嬉しくて達成感も高まります。 「笑う角に福来る。今年も楽しい事がいっぱいありますように!!」

播磨大塩病院 ウェルネスホーム伍楽園

 

 





 
 
 
 
 

2014年1月21日 | カテゴリー デイケア 

患者様へ重要なお知らせ
医療人として育つ
求人情報
先輩の声
職員インタビュー
求人問い合わせ

相談する
播磨大塩病院
福祉相談室


デイケア
家族教室のご案内
自由学習グループ
お見舞いメール
ウェルネスホーム
相談支援事業所そると
クリニック心和
こどもの心の相談/心療内科の「メンタルクリニック心和」の公式ホームページです。
こどもから大人までお気軽にご相談下さい。